参議院議員選挙における活動報告

今日は、いま行われています参議院議員選挙について、私の活動報告を致します。

まず、投票用紙1枚目の東京選挙区ですが、民進党では、蓮舫候補と小川敏夫候補が出馬しています。

世論調査では、蓮舫候補がダントツで1位です。
でも、蓮舫候補がいくら票をとっても、当選議員数は1人です。

与党の憲法改悪を止めるには、議員の数が重要です。
その意味で、いま厳しい闘いを強いられている小川敏夫候補を当選させることが必要ということで支援活動をしています。

小川敏夫候補

今日も、仲間の議員とともに早朝から、小平市の小川駅で民進党のビラ配りをしていました。



投票用紙2枚目の全国比例区では、民進党は22人の候補者がいます。

白しんくん候補

私については、以前からのお付き合いもあり複数の方々を支援してきておりますが、主力は、白しんくん候補(3期目に挑戦)です。

と言うのは、白しんくん候補を12年前に口説いて政界に引っ張り出した張本人が私であるからです!

それだけに責任があります。( ̄◇ ̄;)

また、白さんは、お父さんが韓国人、お母さんが日本人というご家庭で、小さい頃から様々な厳しい「差別」体験や「格差」体験にあってきました。

でも、ご本人はいつも人を楽しませる極めて明るい方で、そんな厳しい過去は微塵も感じさせません!

そして、「差別のない自由な社会を創りたい」、「日韓関係国の架け橋になりたい」、「日本の平和を堅持していきたい」と熱く語っておられます!

そんな白さんを最後まで力点をおいて支援していきます!