天皇陛下のお気持ちメッセージを聞いて


今日は、昨日放映された天皇陛下のビデオメッセージを拝見して、謹んでコメントさせて頂きたいと思います。           

天皇陛下が、国民の幸せと安寧のために日夜粉骨砕身しておられることを強く感じ、目頭が熱くなりました。

政治家は国民の幸せのために必要な政策を実現する集団ですが、天皇陛下は、第一義的には日本国の象徴として、国民の幸せのために祭儀とお祈りを司る最高の存在であられることに、あらためて頭の下がる気持ちです。

その天皇陛下が、御高齢と御体調に言及されながら、生前御退位を示唆されておられるのですから、国会と内閣は天皇陛下のお気持ちを実現すべく、速やかに様々な課題をクリアーして必要な制度整備を行うべきです!

現憲法の定める主要な大黒柱、特に「基本的人権の尊重」は、天皇陛下におかれても貫かれるべきものです。

あなた様も、そう思われませんでしょうか?