「第2の森友学園」→ 「今治の加計学園疑惑」

niftyニュースにおいて、「第2の森友学園疑惑」といわれる『加計学園疑惑』が大々的に報じられています。

記事まとめ
⚫愛媛県今治市が所有する36億円相当の土地が、首相の“親友”である加計孝太郎氏に無償譲渡された疑惑。

⚫土地の無償譲渡を可決、採決強行から1週間足らずのスピード着工に記者は驚いている。

⚫県議会がこの議案を審議するのは6月議会、県議会のOKを得ないまま工事が進んでいる。

⚫何故か慣例を無視し異例の人事プロセスで、加計学園の監事(弁護士)が昨年夏に最高裁判事に就任している。

思うに、森友学園疑惑や加計学園疑惑などを見ていると、最高権力者である安倍総理や安倍政権の驕りが表面に一挙に出始めてきたように思えてなりません!

稲田防衛大臣の見苦しい嘘の答弁や、一刻も早く疑惑に蓋をしようという政権・自民党等の動きを絶対に阻止しなくてはなりません。

国会を中心に、これらの疑惑を徹底的に解明させましょう!