ブログ

最新のお知らせ


2018年11月13日 : 週末の地元活動
週末は、地元の西東京市民祭りや小平産業祭りなどに参加していました。

ものすごい人出で賑わっていました。

小平の仲町テラスのイルミネーションが点灯!


芝生グラウンドが素晴らしい小平13小のお祭り!


小平の小川公民館でステキな折り紙の披露!


全員笑顔の西東京市民祭りのパレード!


西東京市民祭りの舞台で、子どもたちが思い切ったパフォーマンスを披露!


ものすごい人出で大きな賑わい!


楽しい語らい!


小平産業祭りで、竹井市議と藤原元市議とパチリ!


小平産業祭りで、懐かしいウルトラQ・ウルトラマングッズと!


冗談の言い合い!
2018年11月11日 : 遺伝子組み換え食品の表示が消える?!
民主党政権時の山田正彦元農水大臣のFBでのご指摘をシェアさせて頂きます。
この件は、私も危機感を抱いています!!
専門家も同じことを指摘していました。
表示を厳格化させることで、「遺伝子組み換えでない」表示を駆逐してしまうこととなるからです!


2018年11月9日 : 米国中間選挙の結果
米国の中間選挙の結果


今回の米国中間選挙では、上院で共和党が過半数を維持したものの、下院では民主党が逆転して過半数を握りました。
そのため、下院の委員長ポストもすべて民主党がとります。

「ねじれ議会」となったため、トランプ大統領の思うようには法案が通せなくなりました。

従って、大統領の自由のきく大統領令で、外交・通商分野でのトランプ流をごり押ししてくる公算が大きくなりました。

一方、下院では、これから、トランプ大統領のロシア疑惑や脱税疑惑等が厳しく追及される見通しとなりました。

トランプ大統領は早速、ロシア疑惑潰しのために、中立的態度を取ってきたセッションズ司法長官を解任して、大統領の忠実なしもべであるウィテカー代行をおきました。

さらに、欧米のマスコミでは、ロシア疑惑を主導的に捜査してきたミュラー特別捜査官の解雇が予想されています。

この突然の司法長官解任に、民主党は「著しい職権濫用だ!」と強く反発しています。

これからは、大きな政治闘争が生じ、大統領のイライラが爆発する場面が頻発したり、大統領弾劾となることもあり得ます。

さて、トランプ大統領の特徴は、世界的視野でのリーダー政治ではなく、あくまでも米国、特に自分の選挙支持者の利益のために露骨に動くことです。
今後は、2年後の大統領選挙を見据え、さらにこの傾向をさらに強め、「アメリカ・ファースト」を強力に推し進めていくことでしょう。

日本としては、ヨーロッパやアジア諸国と緊密に連帯していきながら、世界共通のルールを強調していく必要がありますが、「トランプ大統領との蜜月関係」を売り物にしている安倍政権は、ジレンマにさいなまれることでしょう。

なお、貿易・通商問題では、米国民主党も対日強硬派が多いので、トランプ政権と一緒になって米国利益の貿易・通商政策を推し進められると、日本としてはかなり厳しい時期を迎えそうです。


2018年11月8日 : 国会での活動
国会では、委員長として、日米地位協定問題や、沖縄問題・北方問題の解決に向けた研究を重ねるとともに、様々な会合に出席しています。


富川沖縄県副知事と会談


日本税理士会の会合で。


全建総連東京都連の会合で。
2018年11月5日 : 週末の地元活動
週末は、地元の様々な催し物に参加していました!
いろいろな方々とお話しして、とても楽しかったし、大変勉強になりました❣


西東京市文化祭の詩吟の部の大会で、ご挨拶させて頂き、とても光栄に感じました!


西東京市内の町のお祭りで、久しぶりに餅つきをさせて頂きました!
気合いが入りました!!


恒例の小平福祉バザーで、親しい方々と楽しくお話しました!


小平中央公民館の展示会で、とても素敵なプリザーブド・フラワー・アレンジメントを堪能しました!


郷里の福岡県の小学校時代に、書道六段を頂いて以来(50年前)、初めてこのような形で筆を握りました!
緊張しました!!(^_^*)


5年間の浪人時代を含め、いつも一緒にやってきてくれた前公設秘書の佐藤大介君が、今年12月の西東京市議選準備のため事務所開きを行いました。
激励に大きな気合いが入ります!!


「佐藤大介、ガンバレ!!!」
皆さんと心を一つに!!!


とてもよい有名で活気のある国分寺祭り!
多くの方々と楽しくお話しました❣


両手で持つのがやっとなほど、大量の買い物をしました!
重かった!!


小平市の「ルネこだいら」で発表された「小平大正琴の会」の見事な演奏に聞き惚れました!!