最近の国会での重点活動

最近、立憲民主党の厚労部会において「最低賃金作業チーム長」となり、最低賃金引き上げ問題を様々な識者等をお呼びして研究しているところです。
最終段階に来ていますので、近々報告書を厚労部会に提案することとなります。

また、昨夏より日米地位協定の改定を目指して、党内で個人勉強会という形で、多くの専門家や識者をお呼びして継続的に枢要なメンバーとともに深掘りしています。
対米隷属原因の根幹をなすものであり、真の日本独立を達成すべく頑張っていきます!