小平駐屯地の観桜会

昨日は、自衛隊小平駐屯地の観桜会等に出席しました。
桜も見事に咲いていました!
小平市では、自衛隊基地と地元との協力関係がとてもうまくいっており、素晴らしいと思っています。

私もご挨拶させていただき、「3.11直後、自ら手を挙げて現地緊急対策本部長として赴いた時、自衛隊員の皆さんが凍えるような寒風の中、胸まで水に浸かりながら、御遺体の捜索を目の前で徹底的にやられたことに頭が下がった思い出や、
観桜会に出席されておられた高橋義洋第24代小平調査学校長とともに、外務省時代、在バグダッド日本大使館で机を並べて(イラン・イラク戦争下の1985年当時、高橋氏は大使館武官)、イランからの中距離ミサイルに何回も攻撃され、死の苦しみの戦争体験を1年間体験したことなどの思い出」を簡潔に述べさせていただきました。