週刊ポストに載った私のコメント

ご報告が遅れましたが、先週発売の週刊ポスト(6/14日号)に私のコメントが載りました。

安倍政権が、「北朝鮮に巨額の裏金を渡して、拉致被害者の帰国をはかり、国民の拍手喝采の中で、国政選挙に勝利する」との裏工作をした場合の危険性(国際社会からの非難)について、外務省OBとしてコメントしたものです。

どうも実際の水面下の交渉では、裏金の額が折り合わず、頓挫したとの観測がもっぱらのようです。