「最低賃金1300円」が立憲民主党の主要政策になった!

以前にも報告しましたが、立憲民主党厚労部会のもとで、私が手を挙げて最低賃金検討チームを立ち上げ、チーム長として、「最低賃金1300円」を取りまとめ決定しました。

同時に、中小零細事業者が潰れないように、数兆円規模の中小零細事業者への支援策も決定しています。

これは、一部の富裕者層だけを豊かにしてきたアベノミクスとは真逆の発想で、6000万人いるサラリーマン層の給料を引き上げて消費力をアップさせ、足腰の強い景気回復を実現するための新しい経済政策の第1弾です!!!

立憲民主党の主要政策となり、私自身とても喜んでいます❣❣(この「最低賃金1300円」は、前回総選挙時に掲げた私の公約でもあります)