新型コロナウィルス対策 政府・与党に全面協力

新型コロナウィルス対策

⚫国難である新型コロナウィルス対策には、野党として、政府・与党に全面協力しています。

⚫地元の街のお声は、新型コロナウィルス対策の政府・与野党連絡協議会に最終的には反映させています!

⚫例えば、
2020/3/25 に行われた
「第2回新型コロナウィルス対策 政府・与野党連絡協議会」(定期的に開催の予定)に、
「3つの危機から、国民を守る緊急対策」として、
「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム・立憲・国民新緑風会. 社民」の申し入れとして、以下を提案しました!(以下は、抜粋です)

1.感染症の危機から命を守る(抜粋)

○国内のマスク・消毒液の品薄状態を解消すること。

○医師が必要と認めた者については、必ずPCR検査を受けられるようにすること。

○治療薬・ワクチンなどの開発に全力で取り組むこと。

○簡易検査キットの実用化を急ぐこと。

2. 経済の危機から事業を守る(抜粋)

○税、社会保険料、公共料金等の負担軽減措置を講ずること。

○イベント等の中止等で影響を被った事業者に損失補填、事業継続、生活水準確保のための措置を実施すること。

○事業者の資金繰り対策のため、政府系金融機関による無利子貸付や無担保枠
上限額の拡大、審査期間の短縮、据え置き期間や返済期限の延長など更
なる負担軽減措置、償還免除等の大胆な措置を実施すること。

○商工会議所・商工会を窓口に政策金融公庫が行うマル経融資についても無利子とすること。

○雇用調整助成金については、補助額を全国一律に 10/10 とし、支給日数限度
を延長するとともに、対象に非正規労働者を加えること。

3. 生活の危機から国民を守る

○子育て世帯をはじめ広く大胆に国
民へ給付を行うこと。

○給付型奨学金の支給要件緩和、返済猶予、授業料減免の措置を行うこと。

○年金生活者支援給付金の上乗せなど、一定所得水準以下の高齢者等の生活保障のための支援